局長松尾の気まぐれ日記・・・2006年2月の日記

2月は逃げるって本当だわ!

子供達が、変なフラッシュにはまっていて
『夢見るアンディさん。おっさんですか?シャアですか?』
が耳からはなれない今日この頃。
----------------------------------------
昨日、守口で開催されたライブに
一家揃って出かけた。

さて、そのライブで
特別出演したのが
インターナショナル ウイッスラー コンベンション
(全世界口笛コンテスト)

2位(日本人初)の口笛奏者
"もくまさあき"さん。

たかが口笛と思うなかれ
すごい!!
オペラのソプラノを聞いてる時以上に
耳に響き入る感じ。
人間くらいの大きな大きな鳥がいたとしたら
こんな美声でさえずるのかも...

子供達も口笛の美しさに魅了されたみたいで
帰りの車では口笛合戦。

世界的には口笛演奏というジャンルが
認められているものの
日本での認知はこれからということで
<第一回全日本口笛音楽コンクール>決勝大会
がこの3月12日に開催されます。

予選会の模様は
「ちちんぷいぷい」や「とくダネ」で放送されたから
見た人も多いんじゃないかな?

私も子供達と一緒に見に行こうと思っています。

日本では「夜口笛を吹いてはいけない」とか
「女の子が口笛をふくなんてお行儀が悪い」とか
悪いイメージの偏見が多いけど
腹の底から息を出す口笛は
ダイエットにもいいらしい。

3月4日(土)には朝日テレビの特番
「ドスペ!健康マネー術!あなたは健康にいくら払いますか?」
PM7:00~9:00
という番組で口笛が誰にでも出来るダイエット法だという事で
もくさんが出演するそうです。

ダイエットと聞けば、だまっちゃいない私。
さっそく私も!
「しゅーーーーーひゅーーーー」
??????????

そうだ、私、口笛吹けないんだった!!!!
(むくさん曰く、口笛は訓練で誰でも吹けるようになるらしい)
てことは、まずは口笛の練習からだわ!

ダイエット前にいきなりつまずくって
よくある事だよね。
↑とってもメランコリ・ニ・ス・タな私。By局長@松尾
--------------------------------------
チバッ   シガッ    サガッ
も耳に残るよ。

コウノトリの

コウノ トリノ オリンピック
どちらも、楽しみ!
-------------------------------------
プチプチ情報局を開局して
はや7年になる。

初めてインターネットに出会ったとき
これは、これからの人間の
生活を変えるコミュニケーション手段だと思った。

情報はマスコミや限られた本などから与えられる物
という観念を
自分で検索して探すという観念に
変えることができた。

世界は広い。
だけど世間はせまい。

ネットは広い。
だから情報は多い。

たくさんの情報を知ることができれば
たくさんの選択をすることができる。

先日、Sさんという方と電話で話した。

以前に私に<感謝のメール>をいただいていたが
返信をしそびれていた。
(毎日何件ものメールをいただくので全員に返信できて
いないのが現状です。すいません)

ある宗教にはまり、何百万もつぎ込んだらしい。
そしてプチプチ情報局を知り、プチプチより知ったサイトで、
真実を知り、その宗教から目が覚め、やめたという。

「松尾さんにお礼を言いたくて!!」
と電話で熱く語る方。
ありがたいお心。しかし・・・

え~~~~と。
わたし、何もしていないのです。
プチプチという場所を提供しているだけで
情報を判断するのはみなさんなのです。

だけど「ありがとう」という言葉は本当にありがたい。
私の中のありがとう預金が増えた。

しかし、本当に感謝すべきは
あなたの中の、真実を見抜いた心の中の経験。

プチプチは選択肢の一つであったにすぎない。

きっかけがプチプチであったことが
私的にはとっても光栄でありますが
選択したのはあなた。

そんな一シーンに
役立てられた事、そして感謝の言葉を言ってくれた
あなたに感謝します。by局長@松尾
----------------------------------------------
幸せは、引き寄せる事が可能です。
せっかく人間に生まれたんだもの!