局長松尾の気まぐれ日記・・・2008年4月の日記

あこがれのグランドピアノ

200803080739000.jpg

空気読めない運送って?
-------------------------------------------------
くずはモールも3周年を迎えた。
西館の店舗の入れ替わりのはげしさには閉口するが
わざわざ大阪市内にまで行かなくても
けっこうセンスのいい物が手に入るから
月に一回は買い物をする。

ある日

HAPPY アニバーサリープレゼント
~3年分のありがとうをあなたに~
参照
e-kenet:イー・ケネットサイトへジャンプ

という
プレゼント企画をやっていた。

応募箱の周りは黒山の人だかり。
豪華賞品目当てに
個人情報ばらしまくりの人を横目に

セレブな私は

庶民的な事に興味のないふりをして

そっと通り過ごそうとしていた。
ら。

「グランドピアノが当たるってーーーー!!」
「欲しぃーーーーーー!!ママーーーー、欲しぃーー!!」

セレブ自覚の無い長女(10歳)が叫んだ。

しかたがなく、
応募用紙に
長女の名前を書いて
投函。

「わーーー、沢山応募してる〜〜。
こりゃ、当たる訳ないね!」
と長女のいたずらっぽい笑顔を見て
かつて懸賞達人を名乗っていた私は
得意げに解説した。

「クローズド懸賞は当てるコツがあるけど
 こうゆうオープン懸賞は運以外ないからね。
 厳正なる抽選と書いてあればまだいいけど
 抽選で当たりますなんて書いてあったら
 内々で処理したりするんだよ。」
 
↑無垢な心に大人の偏見を刷り込む私。

「そっか、でも応募しないと当たる
 望みもないしね。」
前向きな考えの長女の
かわいい肩をぎゅっと抱きしめた。

そして数日がたち
そんな事も記憶の片隅でうすれてきたころ

一本の電話が入った。

「くずはモール事務局ですが
 松尾○○ちゃん、いらっしゃいますか?」

「○○は娘ですが。」

「おめでとうございます。○○ちゃんに
 セガトイズ グランドピアノ

が当選されました。
 2〜3日中にお届け致しますので
 よろしくお願いします。」

当たった!!


当たっちゃったよ〜〜〜〜。
うそみたい〜〜。
オーマイゴーーーット。

ま、ま、ま、ま、ま、ま、待てよ。
どこに置くんだ?
我が家の狭いリビングに置こうものなら
グランドピアノの上でご飯を食べるはめになるぞ!
こりゃ困った。
2〜3日中に届いたらえらいこっちゃ。
おちつけ私。

「すみません、置き場所とか検討したいので
 こちらから連絡してからお送りいただけませんか?」

と冷静な私の申し出に

クスッお客様ご心配なさらなくても大丈夫ですよ。
 卓上に置けますから。セガトイズ グランドピアノは。」


「へっっ??????」

そう、当たったのは、

セガトイズ グランドピアノ

セガトイズ グランドピアノ

総合楽曲・演出プロデュース 葉加瀬太郎
自動演奏アンド手動演奏
実際のグランドピアノの約6分の1サイズ
商品名:Grand Pianist (グランドピアニスト)
希望小売価格:¥ 49,350(税抜¥ 47,000)

そりゃ、5万もするものが当たったのは
うれしいよ。
でも、本物のグランドピアノが当たったと
一度思い込んでしまった後では.........
がっくり肩を落とす私。












そりゃ、グランドピアノは当たらんよね。
どう考えても、
グランドピアノは当たらんよね。
自分の甘さと思い込みのはずかしさに
マジで落ち込んでるBy局長@松尾
--------------------------------------------------------
200804211154000.jpg

届いた荷物と

200804212230000.jpg

当選通知と

200804212232001.jpg

当選品。

また一つ
トゥーマッチ感あふれる
エピソードが増えた。

。。。
。。。
。。。
。。。
。。。
おまけ
200804072101000.jpg