局長松尾のきまぐれ日記

ゆるーりと正月も終わり

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
------------------------------

毎年恒例で
年末から年始は実家徳島で
のんびりゆっくり
テレビ漬けの毎日。

真央ちゃんがうれし涙を流したもんだから
視聴率はうなぎのぼり

全裸にボディペインティングじゃないのに
(全裸風ボディスーツ着用なのに)
怒られてかわいそう

マリックさんの手は
普通の人の手ではなく
マジシャン筋肉で動いているらしい
--------------------------------------

実家に私たち家族4人が増えたから
すごいゴミがたまるらしい

ばあちゃんが
軽トラックにゴミを積んで
「処分しに行くよ」
というので
ついていった。

吉野川沿いの
我が実家の
小さな畑に到着する前に
ばあちゃんが言った言葉

「国土交通省の車は黄色い」
「一日に一回だけ見回りに来る」
「妹夫婦にたのんでも、怒られるからって断られる」
「自分の畑でゴミを焼いて何が悪い!」

CA6CSIUL-thumb.jpg

わが子を共犯者に
もくもくとゴミを焼く母。

私はちょっとだけ聞いてみた
「京都議定書って知ってる?」

母「食べたことない」

・・・・・・・
「そういえば私も食べたことはないわ」

目撃者は空の上の
ハングライダーだけだし
ま、いいか。

CA0ORQ7A-thumb.jpg

------------------------------
何年か前に
中学の同窓会があった。

場所は<吉兆>。

という話を大阪でしたら
どんな一流私立中学を
卒業しているんだろうと
思うよね。

でも私が卒業したのは
三加茂町立 三加茂中学校。

そしてこれが
同窓会会場。

CAR2KE1H-thumb.jpg

CATXNAJJ-thumb.jpg

その名も、<パレス吉兆>。
それも、実家のまっ隣。

私の中の吉兆は
こっちのイメージが強い。
小さい頃からの刷り込みだ。

バルサ風に言うとこうだ
「吉兆以上の存在 パレス吉兆」
------------------------------------

今年の正月は
アブトロニック的な
通販のCM見ないよね。

神田うのちゃんのデザインした
ハンドバックなんか
いらない。

-------------------------------------

ぶっちゃけ
半年前の再放送でも
細木数子ものは
バラエティとしては
けっこうおもしろい。

--------------------------------------

数子といえば
かとうかずこの元夫
そのまんまイースト。

選挙には
本名で出たほうがいいのでは?


--------------------------------------


ああ


明日からは仕事だ。

画像は物語る

奇跡的に、携帯電話のメモリーだけは復活し
すばやく機種変更をしたおかげで
今まで通り携帯ライフ命つながりました。

でも、私が気に入っていたauのネオン
はもう手に入らなくて
在庫のあったカララのホワイト
オサレ度マッシュダウン。

プンプン。
----------------------------------------------
そしてその携帯電話に撮りためていた
画像を
ミニSDで救出し
改めてパソコンで見てみると

お宝画像がい〜っぱい。

気軽に撮れる携帯カメラは
その気軽さゆえに
撮りっぱなしで
こんな機会でもなければ
整理したりしないよね。

よくよく見直すと
カメラのマジックというか、
けっこう金持ちっぽいショットが出てくる。

まずはこれ
GRP_0024.JPG
青いギターを弾く長女。
(かっこうだけですが)
金持ちっぽーーー。

PA0_0006.JPG
キッチンに常備果物。
金持ちっぽーーーーー。


PA0_0121.JPG
我が家のシンボルツリーは<タモの木>
白いふわっとした花を咲かせる
めずらしい木だ
PA0_0080.JPG
PA0_0120.JPG
夜になるとライトアップ。
金持ちっぽーーーーーーー。

PA0_0050.JPG
スープを二重皿で飲む。
カネモチッポーーーーーーー。

GRP_0044.JPG
時々週末にはホームパーティー。
カネモチッポーーーーーーー。

PA0_0003.JPG
小さな庭にイチゴが成っている。
カネモチッポーーーーーーー。

PA0_0057.JPG
自給自足のトマトも成っている。
カネモチッポーーーーーーー。

PA0_0048.JPG
山椒の木を青虫のため食べ放題にしている。
カネモチッポーーーーーーー。

PA0_0022.JPG
スタッフが買って来た
旅行みやげが松坂牛チップス。
カネモチッポーーーーーーー。

GRP_0019.JPG
忙しい時は
子供達も内職を手伝う。
カネモチッポーーーーーーーいわけ
ないよね!!

もう『金持ち喧嘩せず』の時代ではない
心の豊かさこそが幸せの時代。

この<青い牧野ヒルズ>に引っ越して一年。
私も家族もまたいろんな経験を重ねた。

思い出という宝を
また来年も増やしていこう。

それはさておき

ネオンに機種変更して、まだ9ヶ月目だったので
またまた機種変更という事は
何やら違約金?がかかるのか、
よくわからないのだけど
今回の携帯電話洗濯機水没事件による
私の持ち出し金額は
2万円を超えまして
あんまり気に入らない携帯なのに
2万円を超えまして
いきおいでマイクロSDとやらも買ったので
2万円をかるーく超えた事は
思い出になんかせず、忘れてしまいます!!

忘れてしまいますとも!

プンプン。
-------------------------------------------------
実名暴露本なんか出しちゃ
<嫌われ真理子の一生>になっちゃうよ!

やっちゃった。

携帯電話を洗濯してしまいました。
うんともすんとも言いませんし(涙)

完全に乾いたら、復活する場合もあるって聞いて
一縷の望みに賭けていますし(涙)
-----------------------------------------------
ある日、近所の小学校の役員の主婦さんたちが
学校の広報の印刷の相談にやってきた。

元々プチクリは私一人で立ち上げた会社だったため
接客から打ち合わせ〜制作〜納品〜集金まで
私一人でこなしていたのだが
最近は仕事も取引先も増え
スタッフYと分担で接客をするように
なってきた。

たのもしいスタッフY。
丸い体型で、笑うと安心感のある顔。
特に年配の方や子供達には大人気なのだ。

本人は接客が苦手と言っているが
だからこそ、人間的成長の為
がんばってもらっている。

あ、
話をもどそう。

広報の印刷のため訪れた主婦たちは
スタッフYの担当だ。

全体のレイアウト等の打ち合わせなのだが
楽しそうにおしゃべりが止まらない主婦たち

ちょくちょく打ち合わせから話がそれる
井戸端会議の様な打ち合わせ

独身のスタッフYにとっては
か〜〜〜なりエキサイティングな
か〜〜〜なりカンタービレな時間に違いない。

(カンタービレとは、
 演奏記号の中の
 歌う様にという意味)

だいたいの打ち合わせが終わり、突然
スタッフYが、主婦たちにこう切りだした

スタッフY「で、お尻はどこですか?」
主婦たち「え?お尻?」

スタッフY「お尻は、決まっていますか?」
主婦たち...顔を赤らめ自分のお尻を気にしながら
     目が泳いでいる
     バッチリ決まっているお尻って?
     どんな魅力的なお尻?










お尻(とかケツ)とは、業界用語で締め切りの事。
テレビ業界では時間が無いとき「ケツカッチン」
と言うのはあまりにも有名だよね。

ハッッッと自分が言った事が
一般的には通じない事に気がついたスタッフY

「あ、いや、お尻とは、期限のことで
 何日までに仕上がっていないといけませんか
 と聞きたかったんです。
  ...失礼しました。。。。。。」

 ↑ですYO!の最近は、謝る事ばっか〜。
  SO~!ア〜ィテュイマテェーン
  って言いたい心境だろうな。

その後しばらく他のスタッフからは
「お尻好きのYくん」呼ばわりの刑
を受けたのであった。


そんな文章を書きながらも
頭の中は
携帯の復活を切望する気持ちで
いっぱいいっぱいです。By局長@松尾

------------------------------------------------
プチクリエイトは広告代理店です。
お湯の温度は39度です。
カレーはやっぱりチキンカレー。

ゴーーーーーール!!

テスト前になると
部屋を模様替えし始める長男(中3)。

気持ちはよ===くわかる。
私もそうだった。
--------------------------------
連休中に区民体育祭があった。

元々、走るのは苦手な私。

でも一度くらいは、両手を上げて
白いテープを切ってみたい。
そんな夢を持っている。

そして
そんな夢を叶えるべく
去年より
ある種目に
命を賭けている。

その種目の名は
<ラムネ飲み競争>

いかに早くラムネを飲むか
が勝負であって
足の速さは
まったく
関係ないのである。

去年はラムネを1ダース大人買いし
ラムネを早く飲む練習をし
奇跡の2位獲得した。

今年は去年以上に
早く飲むコツをつかんだものだから
絶対に一位を獲得出来る
確信を持っていた。

後は
イメージトレーニングだ









ラムネが置いてある場所までは
息が上がらないように
ゆっくり走る

ラムネをつかんだら
一気に栓をあける

ラムネのビー玉を上手に止めて
喉に流し込む
こぼれても気にせず
流し込む
流し込む

ラムネを飲みきったら
全速力

あめ玉がぶら下がっているポイントで
恥ずかしがらずに
あめ玉をくわえ
全速力

両手を上げて
余裕でゴーーーーーーーール!!
にっこりピースの松尾さん。








そんなイメージトレーニングを
くりかえし
自信満々で迎えたレース本番。

得点競技ということもあり
1番宣言している私に
みんなも期待して注目している。

平常心でスタートを切り
予定通り、ラムネを一気飲み!
ダントツでラムネを飲み終わり
カーーーーンと小気味よい音を立てて
空のラムネ瓶を置き
全速力であめ玉ポイントへ

振り向いても
誰もいない

独走である。

が、
しか~し、

あめ玉をゲットしたとき
突然の=SoftBank
もとい
予想外な事が起こった。

ジャージのズボンが
ずれてくる!!!!!
ずれてくる~~~~!!!!!

なぜ???
こんなときに???

パニックぎみの私。

ジャージを引き上げながら
もたもた走る私
しかし、
頭に描く
ゴールシーンは
両手を上げて白いテープを切る私。

イメージトレーニングをしすぎた私は
どうしても
そのゴールシーンがあきらめられず
ちょっと走っては
ズボンを引き上げ
ちょっと走っては
両手を上げ
ちょっと走っては
ズボンを引き上げ
ちょっと走っては
両手を上げ
しているうちに

なんと

追い抜かされてしまった。







結果2着。

自分のテントに戻った私に
「何であんなに失速したの?」
「ダントツ1位だったのに何で???」

地域のお母さん仲間からの素朴な質問に

正直に答えた私。

白い目で「ば~~~~か!」←みんな。

私「いやぁ、
気がつかなかったけど
この夏にちょっと痩せちゃったのかな?」

みんな「ゴムが伸びただけじゃ!!」

とっても、
暖かい人間関係の
自治会仲間のみなさんです。By局長@松尾
--------------------------------------
長男はトンカツ王子で
次男はトンカチ王子

長女は泣き勝ち姫で
私はトンチキ王女です。

働きアリ

やだな 食欲の秋 到来。

あ、いや、夏も食欲あったけどさ。
------------------------------------
アリって、働き者のイメージあるよね。

だけど、実は

本当に働いているのは
全体の30パーセントのアリなんだって。

で、あとの70パーセントのアリは
うろうろ歩いているだけなんだってさ。

だけど不思議な事に
働いている30パーセントのアリを
その集団から除いて
サボっている70パーセントのアリだけにすると
どうなると思う?

なんと、その中の
およそ30パーセントのアリは
働き者になるんだって!

で、、、、、
働き者の30パーセントのアリだけ
集めた場合が
問題なんだけどね。

働き者ばかりだったはずなのに
サボる70パーセントが
出てくるんだって。


で、それは人間界にも
あてはまるんだってさ!!

お母さん、

ぼくは
自然の摂理のせいで
勉強が苦手なんだと
思うんだ。








長男(中3の受験生)が
成績が悪い理由を
そう私にネゴシエイトした夏休みの終わり。







身長が
また伸びたね長男。








君はまだ
働きアリじゃない!

働きアリの事を語る前に

働けるアリになれ!
そのために、勉強してるんだ!


なんて事を
後から考える母な私。

その話を聞いた直後は
うまいこと言うなぁと
関心してしまっている
おバカ母な私。


おバカからは、おバカしか生まれないってか?


ま、
ちょっと
お笑い系だから
いいか?

せめて
正直に生きていこうね
長男。by局長@松尾
------------------------------------------
いや、本当は頭いいはずなんだ。
私の子。(↑裏付けのない言い分だけど)

賢者の今月のおすすめ